ファミコン都市

カイの冒険攻略をやってます。あとファミコンソフトの感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲームセンターCXスタッフから年賀状が届きました(2010年版)

皆さん、あけましておめでとうございます。

2010年もよろしくお願いいたします。


さて、2010年最初の更新になるわけですが、内容は去年と同様タイトル通り、今年も届いたゲームセンターCXスタッフからの年賀状を紹介したいと思います。
ちなみに、去年の年賀状についてはこちらへどうぞ→http://mgs8bit.blog109.fc2.com/blog-entry-101.html

この年賀状は2009年12月20日に行われたゲームセンターCXのイベントに参加し、スタッフのハンコを集めた方だけに送られるプレゼントのようなものです。

そのイベントの詳細を知りたい方はこちらへどうぞ→http://mgs8bit.blog109.fc2.com/blog-entry-124.html


では、私のところに届いた年賀状を早速見てみましょう。
ちなみに、今年は写真ではなく、スキャナーで取り込んだので去年よりは見やすくなっていると思います。(`・ω・´)

↓まずは表面から
130.jpg

表面に関してはどの方も共通だと思います。
切手の部分は「とらがあらわれた」のメッセージと共にトラの絵が書いてあり、下の部分にはゲームセンターCXのロゴと共におなじみキャラのドット絵が描いてあります。
(ちなみに、中央の黒く塗りつぶしている部分には、私の家の住所が書かれています。)


↓続いて裏面です
130 (1)



去年と同様、今年も1つの年賀状につき3名のスタッフの方々が直筆でメッセージを書いてくれています。

私の年賀状には
・(青文字)D浦川さん  :楽しい1年だったと思えるように江本にしっかりロケハンさせます。
・(緑文字)AD江本さん :今年はもっとエンディングを出せるようにロケハンがんばります!
・(赤文字)イノコMAXさん:普通です!

っと3名の方々が書いてくれました。去年よりも長い文章をありがとうございます!

ってか、イノコが去年と同じメッセージで笑いました。(笑)


ゲームセンターCXのスタッフの皆さん、お忙しい中こんな幸せな年賀状をありがとうございます!!去年の年賀状と同様、大切に保存させてもらいます!
スポンサーサイト
  1. 2010/01/02(土) 23:47:53|
  2. [雑記]ゲームセンターCX関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GCCX2009冬イベントに行ってきた

12月20日に秋葉原で行われた、ゲームセンターCXの「DVD-BOX6」&「The ゲームメーカー」の初倍記念イベントの「ハッピーマンを探せ」というイベントに行ってきました。

去年も《GCCXの握手会&スタンプラリーin秋葉原》という記事で書いたようなスタンプラリーが行われましたが、今年も似たようなスタンプラリーです。
スタンプを集めると、ゲームセンターCXのスタッフから年賀状が送られてくるのも去年と同じです。


しかし、去年と違うところは


今年はスタンプがあちこち逃げまわるってのです!


正確にはイベントスタッフ(テレビでもおなじみのスタッフ)がスタンプを持っていて、秋葉原の決められたエリア内で動き回っているのです。それを見つけ出せればスタンプをもらえるという仕組み。


ってなわけで早速感想を書きたいと思います。

[GCCX2009冬イベントに行ってきた]の続きを読む
  1. 2009/12/21(月) 03:53:29|
  2. [雑記]ゲームセンターCX関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゲームセンターCX24時間生放送に感動した!!

つい先ほど終了した、ゲームセンターCXの24時間生放送を最初から最後まできっちり見届けたわけですが、率直な感想を述べますと、

私は奇跡の目撃者になってしまった。


24時間かけてプレイしていたゲームソフトを番組終了の10分前にクリアするなんて、普通狙ってできませんよ? それをやってのける課長はゲームの神様に愛されているみたいです!



番組全体の流れとしては、ダラダラと流れるてしまう時間もかなりの箇所ありましたが、合間合間に起こるイベントや特典映像的なものによって24時間非常に楽しく過ごすことができました。(まあ、番組の通常放送の方をあまり知らない方が見て、盛り上がれたかどうかは微妙なとこが多かった気がしますが・・・・。)


ただ、今回挑戦した「レミングス」の挑戦内容だけ知りたい方は、全編通して見なくても1,2時間にまとめられたまとめ的な動画を見るだけで十分だと思います。


最後に、有野課長&番組スタッフの方々感動をありがとうございました!!
  1. 2009/08/30(日) 23:53:10|
  2. [雑記]ゲームセンターCX関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

有野課長が24時間生挑戦をするみたいです。

今日の23:00~翌23:00までCS放送でゲームセンターCXの番組のスペシャルとして、有野課長が24時間生放送でゲームに挑戦し続けますよ!!


以前、カイの冒険に9時間の生放送で挑戦したこともありましたが、今回はなんととその倍以上の時間をかけて番組を放送するみたいです。

課長並びに番組スタッフの皆さんが体調を崩さないように祈るばかりです。


おそらく放送時間に対して、ダラダラ番組が進行する時間の割合が多くなると予想されるので、全部通してみる必要はないと思いますが、ゲームセンターCXファンの私はもちろん最初から最後まで付きあうつもりです。 (*゚ー゚)


目的達成のためには1日中家に引きこもっている必要があります。 よって私は以下のようなものを用意しました。

125.jpg

これだけ食べ物を用意すれば、食事に困ることはないと思います。 (ほとんどお菓子ですが・・・)
なんかラインナップだけ見ると友達とオールをするときの品物っぽいです。(笑)

それと眠気が来た時様に冷えピタも用意してみました。これを装備すれば気分はまさに課長とシンクロします。(笑)

明日行われる選挙についても期日前投票ですでに投票済みなので、引きこもる準備は万全です。

これでもし、外出する予定ができてしまったら運命を呪うしかない・・・。


ってなわけで、とりあえず課長&スタッフのみなさん!24時間頑張ってください!応援してます!!
  1. 2009/08/29(土) 20:52:02|
  2. [雑記]ゲームセンターCX関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームセンターCXのマスコット

今日約3カ月ぶりに秋葉原に行ってきました。 あそこは恐ろしいところですね。行くと1万円以上を簡単に消費してしまいます。(笑)


さて、もう話題になっていたのはだいぶ前だった気がしますが、今日アキバのタイトーステーションでこれをゲットしてきました。

121.jpg
課長マスコット

↓裏面はこんな感じ
121 (2)

う~ん、お世辞にもかわいいとは言えないです。 課長にもあまり似てないし。(笑)

これはUFOキャッチャーの景品で1回100円なのですが、私がGETするのに費やしたお金は1600円分。 気が付いたらかなり消費してました。 (^_^;  

けど、100円出して何も得られないよりも、1600円出して得るものがあったのほうが私的にはうれしいのでとても満足しています。


っというわけで、ゲームセンターCXのマスコットはまだアキバのタイトーステーションに置いてあるので、まだ景品を手に入れてない方はなくなってしまう前に立ち寄ってみてください。
  1. 2009/06/17(水) 17:44:26|
  2. [雑記]ゲームセンターCX関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム化2弾 ゲームセンターCX~有野の挑戦状2~発売!

ゲームセンターCXのゲーム化企画第2弾 「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」が昨日発売しました!!

今回は番組DVD付きの初回限定版限定版より値段が安い通常版の2種類が2つ同時にお店に並びましたが、私はもちろん限定版を購入してきました。

↓左から初回限定DVD、ゲームソフト、DVDとソフトの入っていた箱
113 (2)

DVDの内容はTV放送されたがまだDVD化されていなかった「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」の収録。 さらに、「有野課長本人が前作のDSゲームに挑戦」と「今回のゲームのマル秘裏ワザ紹介」が収録されています。

おそらくこれらの内容は他で再録されることはないと思われるので、今までのDVDBOXを購入されている方は限定版を買うことをお勧めします。


気になるソフトの内容の方ですが、今作も前作と同じく「ゲームinゲーム」という形でレトロ感あふれるドット絵のゲームが多数収録されています。 ジャンルもアクション、シューティング、アドベンチャー、RPGと幅広いです。

また前作はファミコン創成期からファミコン末期への流れがモデルになっている各時代のゲームのグラフィックやジャンルなどの移り変わりを楽しむ内容でした。
今作はその流れに加えてファミコンのサイドに存在していた他のゲーム機の存在もうかがえます。 例えばストーリーを進めていく内にゲームボーイやディスクシステム、スーファミ、セガマークⅢなどを意識したと思われるゲーム機でのゲームが登場していきます。
やはりそのゲーム機の違いによって扱われるゲームのグラフィックやサウンドなどの違いを楽しむことができる内容です。

そういった点では前作よりボリュームアップしていることは間違いないです。 (*゚ー゚)

今作も前作同様レトロゲームファン、ゲーム好き、そしてGCCX好きにはたまらない内容になっていると思われます。


ちなみに、有野課長が考案したトレーニングツールの「くぐれ!ギリジャンMAX」という「ただひたすらジャンプを繰り返しながらひたすら画面を進んでいく」という趣旨のミニゲームが収録されているのですが、私はこれに非常にハマってしまいました。(笑) あれの中毒性はヤバイです。(たぶん・・・)
  1. 2009/02/27(金) 23:56:41|
  2. [雑記]ゲームセンターCX関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

市長邸(プロフィール)

ファミコン以外のゲーム機で遊んでおり、最近ファミコンソフトでほとんど遊んでいない管理人です。

MGS

Author:MGS

ゲーム写真はテレビに映っているものを直接撮影しているので、あまりきれいではないかもしれません。

市営施設(カテゴリー)

都市の成立ち

月別の記事を見たい方はこちらからどうぞ

市民からの声(コメント)

シティーニュース(最近の記事)

総人口

あなたは

目の住人です。

観光案内所

都市内のことならここでお探し下さい。

管理人室

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。