ファミコン都市

カイの冒険攻略をやってます。あとファミコンソフトの感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぷよぷよ(ファミコン版)の感想

今日は以前200本目のメモリアルソフトとして紹介したあのソフトをプレイしてみたいと思います。
065 (2)

ぷよぷよをプレイしてみたいと思います。
ちなみに200本目の記事を見たい方はこちらへ→http://mgs8bit.blog109.fc2.com/blog-entry-51.html

今はなきコンパイルが作ったファミコン初のぷよぷよソフトですね。(細かいことを言えば、ディスクシステムの方が先に出ていますが。)

ちょっとマニアックな話になりますが、ぷよぷよシリーズは元々コンパイルという会社が作っていました。例を挙げるなら《す~ぱ~ぷよぷよ》や《ぷよぷよSUN》なんかはコンパイル製のぷよぷよですね。
ところがぷよぷよの権利が途中でセガに移ってしまったため、現在出されているぷよぷよシリーズはセガが発売しているものです。例を挙げるなら《ぷよぷよフィーバー》なんかがそうですね。
その後コンパイルは悲しいことにつぶれてしまいました。(´;ω;`)

2つのシリーズは世界観もグラフィックも違うし、さらにはルール的に見ても若干違ってくるので、どちらのシリーズを好むかは人それぞれですね。
ちなみに私はコンパイル派です。

え~、話が長くなりましたがそろそろ本題に戻りましょう。
とりあえずファミコン版のぷよぷよはやるのが初めてなので楽しみです。

では実際にやってみましょう。


083 (4)

タイトル画面はこんな感じ。予想よりもしっかりとした画面だったので関心しました。

とりあえず、1人プレイモードをやって見たのですが、ちょっと不思議なことに気づきました。

083 (6)


ん?



↓これに注目
083 (9)


灰色だと?!



えーと、普通のぷよぷよはの5種類なのに灰色がくるとは予想外でした。www

さらに続けてプレイしてみると
083 (5)

黄緑色も出てきました。(・∀・)

紫色は出てきませんでしたが、その代りに灰色黄緑色があるのでファミコン版のぷよぷよでは最大6色のぷよぷよで遊ぶことができます。
現在では5色が限界なので、ある意味ここでしか味わえないものですね。www

ちなみにこの1人プレイモードですが、写真を見れば分かると思いますが対戦相手がいません。 1人でただ黙々とぷよぷよを積んでは消して、また積んでは消しての繰り返しをしているのです。
つまりファミコン版ぷよぷよの1人プレイ=とことんぷよぷよってことです。

その証拠に
083 (3)

カーバンクルや



083 (2)

目がいやらしいビッグぷよが降ってきます。
これはもう完全にとことんぷよぷよです。

あと、ミッションモードといって現在のなぞぷよに相当するモードでも遊ぶことができます。
ちなみにこのミッションモードは全52面あるのですが、それをクリアするとエンディングが流れるので、もしかするとこっちが1人プレイではこっちがメインなのかもしれません。

なお、このエンディングでは珍しいぷよ達を見ることができます。

083 (8)

グーサインを出したり



083 (7)

ハニカんだりと珍しいですが、ぶっちゃけ気持ち悪いです。


そして最後の情報になりますが、ファミコン版でしか味わえない、ある意味さっきのハニカムぷよよりも珍しいぷよぷよをお見せしましょう!


これ↓
083.jpg

人型ぷよぷよです!!!



私達がよく知っているあの丸いぷよぷよではなく、なんと人間型のぷよぷよで遊ぶことができるのです。
モーションも細かくて、同じ色同士でつながるときは肩車をしたり、手をつないだりするので人間らしさがあふれています。
人間型になったからといってルールは変わるわけではないので、気分転換に使ってみるとよいでしょう。

このファミコン版ぷよぷよのゲーム性としては現在のぷよぷよの基礎的なものはしっかりと作られているのですが、私の場合はぷよぷよをプレイしたくなったら他のハード(スーファミやプレステ)で遊ぶので、ファミコン版のぷよぷよで遊ぶのはこれが最初で最後でしょう。
とりあえず、この後は大切なコレクションの一部として大切に保管しておきます。


最後に1つだけ残念だったのが、パッケージに写っている主人公のアルルがゲーム内で一度も登場しなかったことです。(パッケージではあんなにデカデカと写っているのに・・・。)
ファミコンのドットでのアルルを結構楽しみにしていたので、せめてエンディングぐらいには登場して欲しかったです。まあ、ぷよとカーバンクル以外のキャラクターはいっさい登場しないのでしょうがないか。
  1. 2008/03/12(水) 13:58:41|
  2. [感想]その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<チョップリフターをやってみた | ホーム | スーパーマリオ マグネット付キーホルダー>>

コメント

これは良ブログ
  1. 2008/03/13(木) 09:07:00 |
  2. URL |
  3. mebi #-
  4. [ 編集]

コンパイルって倒産したんですか。ゲーム業界は厳しいんですね。ブログ見てるとピンポイントで行動範囲が近そうなのでお聞きしたいんですがトクジローでいつも流れているファミコンの音楽のソフト名わかりませんか?唐突ですいませんが知ってたらお答えください。知らなければスルーそしてください。
  1. 2008/03/18(火) 11:11:20 |
  2. URL |
  3. 2121 #-
  4. [ 編集]

はじめまして2121さん。コメントありがとうございます。
コンパイルが倒産するまでの経緯はウィキペディアに詳しいことが書いてあるので、もし興味をお持ちなら一度ご覧になるといいかもしれませんよ。

トクジローはおそらく浦安店のことですよね?
私も曲が気になったので、今日久々に行ってみたのですが、どうやらいつもファミコンの音楽が流れていた棚がXboxの商品に変わっていたみたいで、聴くことができませんでした。(;´Д`)
うるおぼえで申し訳ないのですが、確かゼルダの伝説や光神話パルテナの鏡の音楽だった気がします。
私の定かでない記憶なので、あまりあてにしないでください。申し訳ございません。
  1. 2008/03/19(水) 19:18:21 |
  2. URL |
  3. MGS #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mgs8bit.blog109.fc2.com/tb.php/71-8c418fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

市長邸(プロフィール)

ファミコン以外のゲーム機で遊んでおり、最近ファミコンソフトでほとんど遊んでいない管理人です。

MGS

Author:MGS

ゲーム写真はテレビに映っているものを直接撮影しているので、あまりきれいではないかもしれません。

市営施設(カテゴリー)

都市の成立ち

月別の記事を見たい方はこちらからどうぞ

市民からの声(コメント)

シティーニュース(最近の記事)

総人口

あなたは

目の住人です。

観光案内所

都市内のことならここでお探し下さい。

管理人室

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。